スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
中南米より、グァテマラ
2005-01-28 Fri 15:02
ちょっとひさしぶりに焙煎しました。
今回はグァテマラです。
生豆はきれいなほうで欠点豆も少ないので気持ちがいいです。
20050128145238.jpg


狙いはシティローストあたりの中煎りを目指します。
20050128145320.jpg

で、できあがりがこちらです。
油がのっているように見えますがかなりすっきりな煎り具合です。
スポンサーサイト
別窓 | 焙煎記録 | コメント:3 | トラックバック:0 |
ドイツ生まれの渋いミル
2005-01-25 Tue 21:42
現在コーヒーを淹れる時に豆を挽く道具は手挽きのミルを使っています。
手挽きミルの中でも品質の高いドイツのザッセンハウスというものです。
まずその存在のしぶさ!これにやられました。

20050125213522.jpg

その他のザッセンハウスミルはこちら

もちろん挽き具合も微調整がきき、パボーニでエスプレッソ用の極細挽きのグラインドも可能です。
本体を両膝ではさんでこりこりと豆を挽きます。
電動と比べれば時間も手間もかかりますが、グラインド時の熱も発生しないことや何より手挽きにしか出せない雰囲気もあります

20050125213536.jpg


ここまでいってなんですが、お金がたまったらエスプレッソ用グラインダーを買いたいなーとおもう今日この頃です・・
別窓 | ツール | コメント:3 | トラックバック:0 |
虎肌
2005-01-25 Tue 01:51
ちょっと前に撮った写真をいろいろ探してみたらありました!
noriさんのブログに書かれているようにタイガースキンもひとつのアートといえるでしょう。
20050125014341.jpg


この写真のタイガースキンはやや途切れてますね。
近日中に新しいものを載せたいと思います。
別窓 | タイガースキンアート | コメント:0 | トラックバック:0 |
太陽の光の下で
2005-01-24 Mon 01:46
新年の初焙煎でできたコロンビアを使ってエスプレッソをいれてみました。
ちょっと細引きにしすぎたせいかレバーにかなりの力を入れて抽出しました。

20050124014107.jpg


さてこれにスチームしたてのミルクを注いで・・・

20050124014056.jpg


こんな感じのロゼッタができました。個人的にこんな感じの左右非対称なロゼッタが好きだったりします。

味のほうもコロンビアらしい甘さやコクがでていたので
ミルクとあわせても相性のほうは悪くありませんでした。
太陽の光の下で…の続きを読む
別窓 | ラテアート | コメント:2 | トラックバック:0 |
ドリップーコロンビア
2005-01-15 Sat 13:21
前回焙煎したコロンビアを早速、カリタでテイスティングしました。
20050112151011.jpg


かなり豆が膨らんでいます。
まぁわりといい焙煎ができた気がします。

味のほうはしっかりとした甘さが出ていて、酸味もそこまで強くなかったのでほどほどに飲みやすかったです。
次はこれをエスプレッソマシンで淹れてみたいと思います
別窓 | テイスティング | コメント:5 | トラックバック:0 |
初焙煎!
2005-01-07 Fri 17:08
元旦にコロンビアを焙煎しました。
20050107170037.jpg


新年早々にガスコンロをチャフだらけにして家族からは大ブーイングでしたが今年もめげずに焙煎を続けていきたいと思います。

20050107170211.jpg

焼きあがりはこのようになりました。
だいたいフルシティローストあたりです。

今後これを使った記事を書いていきたいと思います。
別窓 | 焙煎記録 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2005年心気一転
2005-01-07 Fri 16:40
はじめまして、34丁目の珈琲屋のオーナー3Cです。

2005年からこちらのブログに移動します。
今後ともに手網を使った自家焙煎の記録やラテアートを載せていきたいと思います。

旧・34丁目の珈琲屋焙煎日記はこちら

ホームページ34丁目の珈琲屋にも遊びにきてください。
20050107163905.jpg

別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:1 |
| 34丁目の珈琲屋日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。