スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
音と人
2006-09-28 Thu 00:47
SN320474.jpg

先日ライブに行ってきました

場所は六本木の某ライブレストラン、音楽を聴きながらディナーを食べられるというちょっとオサレなところです。

私の私生活からはちょっとかけ離れた空間でした
なぜそこに足を踏み入れたかというと、そのライブに私に珈琲の楽しさと深さを教えてくれた方が出演されていたからです

私は音楽にそこまで詳しいほうではありません
ただ解ることはiPodやCDから流れてくるデジタルな音楽ではなく、
そこに楽器があり、演奏者がいるということ、
そこで奏でられた音に合わせて人の気持ちが伝わってくる「リアル」な音楽がそこにあったということです


とても有意義で新しい感覚を覚えたひとときでした

ひとを楽しませたり喜ばせる技術というものは簡単に身に付けられるものではなく、毎日毎日地道な努力の積み重ねの先にあるのだなぁとふと思いました。

それは自分にとってcoffeeかもしれませんし、ほかの何かかもしれません

なんにせよ、長いスパンで玄人と呼ばれる領域にたどり着く目標を持って足元を見ながら地道な努力を続けて行きたいと思います
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:1 | トラックバック:0 |
UDON!
2006-09-07 Thu 01:59
最近、映画UDONのCMが頻繁に流れてますね
あれを見るたびに大学生の頃にDNAに刻まれたうどん魂が熱を発します

そもそも、私がうどん大好きになったのは大学友達のT代クン(←麺通団風)にある本を紹介してもらった時から始まった

恐るべきさぬきうどん―麺地創造の巻 恐るべきさぬきうどん―麺地創造の巻
麺通団 (2003/04)
新潮社

この商品の詳細を見る

その本がコレ↑

団長T尾率いる麺通団が四国の秘境のうどん屋(製麺所)を巡るレポートがまとまったものでこれを一冊読み終わる頃にはうどんか食べたくてしょーがなくなります

そんなわけで大学の頃は讃岐うどんを求め、いろんなところに行ってました。銀座のお店(名前ど忘れした)はめちゃ美味しかった、おでんも。


今日は健康診断があったので終わったあとにはなまる讃岐うどんで
ぶっかけと半熟卵天とゲソ天を食らいました。うまかったー

映画もぜひ見てみたいです、はい


別窓 | 日記 | コメント:1 | トラックバック:0 |
タウマタファカタンギハンガコアウアウオタマテアポカイフェヌアキタナタフ
2006-09-04 Mon 23:23
世界で一番地名だそうです
手紙書くのも一苦労です

ちなみにちょっと前まですんでいた「津」は世界一発音の短い地名としてギネスに載ってるらしいです


久しぶりに愛しのパボーニでカプチーノを作ってみる
焙煎からちょっと時間のたっているポールバセットの豆を使ってみました。
タンピングがうまくいったようでなかなかいいクレマが出てくれました
060904.jpg




別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| 34丁目の珈琲屋日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。