スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
たまにま世界事情について考えてみる、の巻
2007-06-20 Wed 02:27
日常だけを見てるとどうしても忘れてしまう、世界のことがら。


遠くの国では戦争が起きてたり、ご飯を食べられない子供がいたり、
明日の寝床を心配する人たちがいたり、と。


昔は知ってても知っているだけでした


社会人になってやっとこさ月々のチャリティという形で携わることができるようなりました。
取り組んでいるプログラムは世界中の飢餓をなくそうというプロジェクトです。
チェアマンはは知る人ぞ知るアイアコッカ氏

食料のあふれかえっている日本では信じがたいことだけど、
世界の飢餓人口は、およそ8億5千万人、そのうち3億人は子供たちだそうです。

日本人口のの子供たちが食事をまともに取れないという理由で苦しんでいるということです。


**********
珈琲産地で有名な
エチオピアでは全人口に対する栄養不足の人口の割合は44%
ケニアも44%


いっぱいの珈琲からは想像もできませんね、知るまでは。


ちなみに日本は2.5%未満となっています
(WFP:国連世界食糧計画調べ)


最近のテーマは感情移入
もしあなたが44%の人だったらどうですか?
2.5%の人にどんなメッセージを伝えますか?

私のミッションとして、先ずはこのblogを通して伝えること、知らせること

たまには世界事情について考えてみる。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<体重 | 34丁目の珈琲屋日記 | カフェ巡り~六本木をうろつくの巻~>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 34丁目の珈琲屋日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。